トップ >  京都 リフォーム 古材 エコ大工 レトロ照明器具

古材のワンポイントリフォームはいかがですか?

階段室や玄関に一本だけ古材をおしゃれに入れませんか?

古材を一本使い、バランス良く上手に取り付ける事により、部屋のイメージがかなり変わります
まっ白な壁に古材を取り付けると、経年により色濃くなった古色とのコントラストがきれいですし、何より丸太をリサイクルして取り入れる事によりカーボンオフセットにも貢献しているのです。 階段の吹き抜けの天井に、旧家から取り出された柱をアクセントに使います、白壁と古色ここでもスッキリ感が出ています。又レトロな照明器具が生きていますね大正ロマンならぬ平成ロマンとでも言うのでしょうか。
ここでヒント①です
古材を使ってレトロな照明器具と来たら
やっぱり塗り壁で納めたいですね。
(写真は角材ですが勿論丸太でも可能です)
材料 古材と少しの補強材、壁の補修材
大工工事費 大工さんお給料と経費¥25,000-+材料費¥20,000-、
電気工事費 (照明器具を古材に取り付ける場合必要)
¥25,000-、照明器具別途
壁クロス貼り替え
または
珪藻土入り塗り壁の仕上げ工事
壁クロス、¥950-(¥1,200-)/m (90センチ巾です)
または
既存クロス貼りの壁、天井の珪藻土入り材料の塗り替え工事
10㎡以下は¥70,000-、~
数量の多い場合は¥5,500-、/㎡ ~
   詳細はお気軽に、お問い合わせ下さい。
エコ大工がご説明させて頂きます^^
金額はあくまでも基本の料金です、現地の形状や天井高などにより条件が異なりますので一度視察の上お見積もり致します。
勿論お見積もりは無料で御座います。

京都エコ大工にお任せ下さい!
お気軽にご相談下さい。お待ちしております。

TEL075-574-3060
FAX075-574-3026
メールは下記からどうぞ^^

” エコ大工 ”は鮫島浩工務店の商標登録です。



   

リフォームを京都でお考えの方は鮫島浩工務店までお問い合わせ下さい